帯揚げ(おびあげ)

帯枕の上にかける、細長い布のこと。
帯と着物の間にチラリとのぞく、色のオシャレのひとつでもある。
色や質感、大きささえ合えば、端切れやスカーフ、風呂敷などを使っても代用できる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ