織りの帯(おりのおび)

糸を染めてから織り上げる、さき染めの帯。
金糸、銀糸を織り込んだ豪華なものは格が高い。
ざっくりとした紬地もあり、こちらはカジュアル。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ