錦織(にしきおり)

さまざまな色を染めた糸や
金糸、銀糸を織り込んだ絹織物のこと。
金糸、銀糸を使ったものは格が高く、礼装の帯などに使われる。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ