時代劇大河アニメ「刀語」が12月で最終回に

2010年1月より、毎月1話・各話1時間で全十二巻で放送されていた
時代小説を大河アニメ化した『刀語』が12月で最終回を迎えました。

江戸時代に近い時代を舞台にしているので
登場人物は着物をきていますが、アクション格闘アニメです。

主人公は刀を持ってないのですが
着物を着た剣士や忍者が縦横無尽に飛び回ります。

毎月1話ずつの放送だったので毎回エンディングの花の絵が
変わっていて季節感を表現していたりと細かいところにも
凝った演出がされていた良作アニメでした。

■オフィシャルサイト
刀語 – 西尾維新アニメプロジェクト

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ