「飛騨古川三寺まいり2012」が1月15日(日)に開催

恋愛成就を願う「飛騨古川三寺まいり2012」が1月15日(日)に
飛騨市古川町で「三寺(さんてら)まいり」が開催されます。

「三寺まいり」の起源は明治の頃、飛騨の若い娘たちが
出稼ぎからお正月に里帰りをした彼女たちが普段できない
精いっぱいのおめかしをして出かけたことで多くの縁組みの
キッカケとなったといわれています。

そんな娘たちをお嫁さんを探す親たちが見初め、
多くの縁組みのきっかけとなったと言われています。

当日は着物レンタルや着付けサービスがあるので
何の準備もしなくても着物に着替えることができます。


飛騨古川三寺まいり2012(三寺まいりのおはなし)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ