着物クリーニングの料金

着物のクリーニング料金は高いというイメージが
ありますが、実際にはいくらくらいなのでしょうか?
着物クリーニングには大きく分けて
「染み抜き」「丸洗い」「洗い張り」が
ありますのでそれぞれの平均的な料金を
調べてみたいと思います。

「染み抜き」

500円玉(3x3cm)程度を1箇所として
500円〜1,000円くらいの料金になります。
シミの範囲や数が増えれば料金が上がります。

「丸洗い」

着物の糸を解かないでそのままクリーニングする
方法で洗います。お店によって袷と単衣で料金が
変わりますが、5,000円〜8,000円くらいの
料金になります。

「洗い張り」

着物をほどいて水洗いする方法で
手間がかかるので料金が高く、洗い張りをしている
クリーニング店も少ないです。
洗い張りには「洗い張り」「解き代」「仕立て」
の3つの行程があり、それぞれに料金がかかるので
「洗い張り」の料金が1万円だとしても
「解き代」「仕立て」を確認する必要があります。
「洗い張り」から「仕立て」までの料金を
合計すると4万円程度になります。
クリーニング店といえば「白洋舎」というくらい
白洋舎は全国規模でお店を展開しています。
白洋舎での着物クリーニングは
「訪問着・つけさげ」「留袖」「きもの袷」
「きもの単」「長襦袢」「長襦袢(化繊)」
「名古屋おび」になります。
この中で一番高い料金は「留袖」で
持込みで9,450円、集配サービスで9,975円です。
振袖については表記がないので
個別に問合せをして確認が必要になりそうです。
■参考サイト
着物クリーニング専門|きもの辻
着物クリーニングデリ【洗匠工房】
着物クリーニング【洗いの匠】
白洋舎

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ